スポンサードリンク

2008年12月07日

私自身睡眠時無呼吸かもしれないので・・・

私は、もともとアレルギー性鼻炎を持っていて、寒い季節になると、鼻水が出てティッシュが手放せなくなります。

そうなると、夜寝ているときも鼻で呼吸ができないので、口を開けたまま寝ているようです。

寒い時期って、乾燥するので、それでくちを開けて寝ていると、のどがカラカラになって、目が覚めることが良くあります。

こんな状態ですから、睡眠時無呼吸の状態になっているケースは多いんじゃないかな、と自分で思っています。

睡眠時無呼吸で、現役生活が短くなったり、命を縮めたりしたスポーツ選手って、結構います。

有名どころでいえば、元横綱の大乃国、元プロレスラーの橋本真也なんか睡眠時無呼吸症候群だったらしいです。現横綱の白鵬も睡眠時無呼吸症候群らしくて、今後影響が出てこないか心配ですね。

もう僕の場合、家族から指摘されるようになっているので、他人事のように言えない状態になってるかな。

それで、ちょっと睡眠時無呼吸症候群についてまとめてみよかな、と思ったのがこのブログです。

睡眠時無呼吸症候群の情報だけじゃなくて、日々のちょっとした日記なんかも書いていきますので、もしよかったら読んでみてくださいね。

それでは、皆さん、よろしくお願いします。
【関連する記事】
posted by 魔裟斗 at 12:43| Comment(0) | 睡眠時無呼吸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。